すずきぶぎうぎ

博多でシーバスとランデブーする乙女の物語♡♪(。◕ฺˇε ˇ◕ฺ。)♡

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

湾奥のことが~好きだからぁ~

6月3日 大潮 干潮16:54

エリアMGにて


デイに河川へ!!

今日もいろんなルアーを駆使するもすこぶる反応が鈍い。
年追う毎に鈍くなっているような気がする。その都度、工夫し、自分の釣りが進化しているのは嬉しい事だが、それにしてもひどい。

その理由に、工事の濁りか!?よく分からないが、嫌な濁りがここ最近続いてるのがあるのかもしれない。

話を少し脱線させるが、

年々、環境の悪化が著しく、それに比例して湾奥の全体的な釣果も下がってきているのを感じる。(すずきに限らず)

アサリを獲るのもいいが、環境のためにも湾奥のものはシジミも含め、できるだけ残しておいてほしい。

博多湾が汚染されているという認識があるなら、いちいち、そこのものを喰さなくてもよかろうに、彼らは自身でも水を浄化し、更に海底の水を動かし、酸素を送り届け、バクテリアを活性化させているのだ。

綺麗な海なら全然問題ないのだが・・・博多湾の現状としては、今まさに危機に陥っている。

毎日のように小さなアサリまでファミリーで根こそぎとっているようだが、この3,4年でヘドロの堆積がひどくなってきているのを彼らは知っているのだろうか!?いま砂地の場所もヘドロ化してしまえば、ファミリーはいなくなるのであろうが、それでは遅すぎるのだ!!
野鳥の種類も減ったように感じる。  (原因は一つだけではない。ゴミ問題や生活排水などなど)

少しは考えよう。まじで!!

近くに綺麗な川があるという環境を未来の子供たちにも味わせてやりたいのだ。
自分が川遊びの大好きな子供だったからこそ、切にこれを願う。

本題の釣りの方はというと、

バッテンをてろてろっ

と巻いてくると、

手前すぎる所で

ガスッ!!っと来たもんで、

一瞬でレバーをきり、ラインをだして即座にアワセをいれた。(ここまでコンマ0秒!!)

接近では、ドラグ出るまでの溜めがないため、こういう場面になると本当にレバーのありがたみがよく分かる。

そんで大人の余裕を十二分に見せつけたら(。≖ิ‿≖ิ)

・・・・・・

ほらほらほらほらほら
SBSH0071_convert_20110604004011.jpg
ほらほらほらほらほら


まいどっ!!!
SBSH0072_convert_20110604004156.jpg
54cm

こんな俺みたいなもんに釣られてくれてホントありがとね。自然あってこその感動や!!

小場所でリリースすると後が続かなくなることがあるためストリンガーにつないでおいたのだが、どうやら様子がおかしい。

ただいま蘇生中・・・。
SBSH0073_convert_20110604004322.jpg
蘇生・・・あれ・・・。

持ってかえろ・・・。(。・人・`。))

全ての命に感謝!!
いつのまにか?ゆうさんも合流していて、しばし談笑を交えました。




ロッド:ちゅんどえあるし~902
リール:BB-XてくにうむMgC3000DHG
ライン:PE1.2号
ハリス:ないろん5号



クリックしてちょ。↓
にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| すずき | 01:54 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

昔に比べたらだいぶ綺麗になっとるよ。 ほんとに、

ただ目に見えるゴミは増えたよね・・・

| ぐん | 2011/06/04 21:12 | URL |

Re: ぐんさん

子供の頃、多々良の葦のびっしり生えた中流域で泳いでました。川なのにヤズとか獲れてましたよ。
今住んでいる近所の川にしても、ほんの5・6年前は砂地でした。
3・4年前からヘドロが溜まり出し、イボリ始め、今では本当にひどいです。(死と隣りあわせの場所も・・・)
おそらく酸素の関係だと思われます。
ヘドロ化する原因のひとつには、
本来、流れるべき潮流に埋立地などの人口物が次々とたち、無酸素の場所が増えたからだと言われています。
今では百道より東の湾の海底はヘドロだと聞きました。
昔は西新からちょっといったところまでが海岸線で 海水浴で賑っていたそうですよ。その頃は潮も流れて綺麗だったはずです。
あと川にある関の存在の有無で酸素の溶存量が変わるような気がしてます。

ゴミはどげんかせんといかんですね~!!ぐんさんと僕で訴え続けるしか無いような・・・爆

| santa | 2011/06/04 22:41 | URL |

お疲れさまでした!
いつの間にかいましたよ~^^
ヘドロは大変な脅威ですね。
河口の潮干狩りは禁漁期間を設けないといけません。
4月からずっと捕獲を続けたら本当にいなくなります!

| ゆう | 2011/06/05 00:20 | URL |

今日はお疲れ様でした(^^)
写真撮ってもらってありがとうございます♪(v^_^)v
またお会いしたら声かけさせてもらいます☆
いつか是非一緒にやりましょう(^^)
勉強させてください( ´ ▽ ` )ノ

| YOBA | 2011/06/05 21:50 | URL |

Re: ゆうさん

そうですね。
ちいさいものは獲らないとか・・・
昨年の夏、能古のアサリは全滅したらしいです。。。  (漁師兼凄腕アングラーの情報)

| santa | 2011/06/05 23:50 | URL |

Re: YOBAさん

おつです!!
楽しかったですね。またご一緒しましょうv-392
勉強なんて恐縮です・・・僕から学べるものなど何一つありません。

| santa | 2011/06/05 23:58 | URL |

こんにちは。はじめましてごんずい博士と申します(^.^)
ちょくちょく、拝見させて頂いていたのですが、
なかなか興味深い内容が盛りだくさんですね。
しっかり釣られれてますし。。。記録も更新されてますし^m^
ブログLink貼らせて頂きますねぇ。
もし、不都合がありましたら、ご連絡くださいませ♪
今後とも宜しくお願い致しま~す。

ちなみに、室見川のアサリ減(ヘドロ問題)は漁業関係者
による乱獲がもたらす要因の方が影響大きいような。。。
夜中に専用の道具でゴッソリ獲っていくの何度も目撃して
ますので。。。ほんと子供達、またその子供達にこの自然環境を
残したいものですけどね(^-^)!

| ごんずい博士 | 2011/06/12 10:19 | URL | ≫ EDIT

Re: ごんずい博士さん

はじめまして!!
こちらこそリンク貼らせて頂きますね。
アサリに関しては、行政に動いてもらうしかないような気がします。
しがないブログですが、これからもよろしくお願いしますv-278

| santa | 2011/06/12 23:38 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://rankerkiller.blog115.fc2.com/tb.php/84-427def9e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。