すずきぶぎうぎ

博多でシーバスとランデブーする乙女の物語♡♪(。◕ฺˇε ˇ◕ฺ。)♡

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

過去録09年

10月3日 大潮 干潮2:48
エリアMにて
手前ブレイクでピックアップの時にアベンジャー125Fで60cmをHIT!!その後でX-120で流芯抜けのU字で50cmを追加!!
Image404_convert_20100511114803.jpg


10月4日 大潮 干潮3:19
エリアMにて
下げの時間帯にアップクロスにサスケSF95を投入!!2回ジャークいれた後に83cmがルアーをかっさらっていった!!!どクリアだったので日中の釣りを試したことが功を奏した。高速でなく、やや速いリトリーブというぐらいのもの・・・・わかりにくっ。簡単にいえば、こいつはランカーということ・・・ダービーに登録しとこっ
Image406_convert_20100511115603.jpg


10月6日 中潮 干潮4:27
エリアMにて
下げの時間からエントリー!!どクリアで何を駆使してもあたりすら無く、只時だけが過ぎていく。5:00頃流れが止まったところで初心にかえりX-120のデッドスローをかますとようやく58cmがHITしてきた!!この日は水面に生命感もなく、激シブであった中、粘って手にした貴重な一本となった。
Image418_convert_20100512024329.jpg


10月7日 中潮 干潮5:04
エリアMにて
朝まずめにいつもは狙わないシャローのポイントで鳥たちが水面を意識していたので、ポーズなしのポップXで間髪いれずにポップスプラッシュの嵐!!!スイッチがはいったのか60cmのすずきくんがHITしてきた。エラ洗いの攻防の末、もうひとつのフックがかかったところで強引に寄せ勝負あり。ポップXはバス少年の頃から大好きなルアーの一つでそれで釣るととても幸せになれるのです。
Image420_convert_20100511124911.jpg


10月10日 小潮 干潮7:32
エリアMにて
朝まずめにまた出勤!!この前のトップゲームが忘れられず、ケースにはジャイドグとポップXのみ・・・・どんなしばり・・。あの浅瀬にポップスプラッシュスーパー首振りをかますと水面が割れ、65cmがHIT!!また幸せになれましたとさ
Image424_convert_20100511125022.jpg


10月13日 長潮 干潮11:57
エリアMにて
日中の干潮時にエントリー。いつも投げている対岸からサスケSF95のジャーク引きに63cmがHIT!!
Image426_convert_20100511125113.jpg


10月14日 若潮 干潮12:54
エリアMにて
またまた日中の干潮!!得意のジャーキング連打!!連打!!ひたすら連打!!ポップXのスプラッシュも織り交ぜ、するとソバットに強烈なバイト!!しかし、痛恨のバラし!!今度はローリングベイトの高速ジャーク中にバイト!!今度は見事にランディングに成功!!!73cmのすずきくんなのでした。
Image427_convert_20100511125139.jpg


10月16日 中潮 干潮1:53、14:14
エリアMにて
夜の干潮、支流より上流域に先行者が4人立ち込んでいるのが確認できたので下流に移動。。クリアだったのでコモモのナチュラル系で流れているところを探す・・・。対岸ブレイクに流れ発見、対岸シャローに打ち、デッドで流すとブレイクにさしかかったとこで70cmがHITしてきた.
Image428_convert_20100511125201.jpg


その日の日中にも出勤。ソバットのジャークの波動の強さたるや・・・。とにかくジャーク、ジャークの間の喰わせの間としてアクションしない程度にすーっと引く。その時に来るみたいだ。喰わせの間の時に止めると見切られてしまっているような気がしたので自分はその時ジャークの惰性で動いているかのような演出をする。シンペンのようにすーっとね!!これで70~80cmをこの日4本かけましためでたし、めでたし
Image429_convert_20100511125242.jpg


10月18日 大潮 干潮3:11
エリアMにて
エリア125のコノシロカラーでいきなり90cm台をかけるがハリスを切られてしまった。しばらく放心状態に・・・・・・・しばしお待ちを・・・・・・・・。気を取りなおしてエリア125のキャンディカラーにて今度は65cmをHIT!!お前小さすぎんや。いやいやお前悪くない、あいつ悪い・・・。あ~ぁこれ以上ハリス太くしたくないしな・・
Image431_convert_20100511125334.jpg


10月30日 中潮 干潮13:13
エリアMにて
にっちゅーかんちょー!!早速、ジャイドグにドでかいのが対岸でバイトしてきたが、のらず・・・またでたがのらず・・・3回目にしてのったが痛恨のバラし!!!!!その後支流に移動しローリングベイトのジャークでかけるもバラし!!!はぁあああっ~~…。こいつで来んかったらもう帰ろっ。と思って投げたポップXが手前のブレイクにさしかかったところで60cmがHIT!!お前は裏切らないね
Image433_convert_20100512150323.jpg


11月1日 大潮 干潮2:22
エリアMにて
カンチョーナイト決行!!支流に先行者2人浸かっていたので下流に移動、コモモナチュラルのスローで誘うも不発!!でたばかりのピース100のライムヘッドをスローに流芯にのせて水面直下を引いてくると60cmがHIT!!こいつかなり使える・・・。一軍行きおめでとう!!!ピース100凄し!!
Image434_convert_20100512155600.jpg


11月3日 大潮 干潮3:34
エリアMにて
下げが効いている頃あいにエントリー!!コモモなど流すが反応なし!!エリア125レッドヘッドをジャークさせドリフトさせるとごんっ!!72cmがHIT!!水位が有る場合にコモモの下をスローでみせることができるのでエリア125は使えるかも。この日の潮はクリアであった。
Image435_convert_20100511125636.jpg


11月11日 長潮 干潮23:56
エリアMにて
数日、雨が降っていたこともあり、すごく濁っていた。エリア125レッドヘッドを流すが反応なし・・・。風も強く、時化ていたのであたりを感じ取れずにいた。サルディナ127Fを流すも反応なし・・・。コモモSF125レッドべりーを流し、ようやく60cmがHIT!!こいつは濁りに強い!!!引き続きコモモを引くが反応が遠のいたのでサルディナ107Fに変え60cmを追加!!2本とも奇麗な魚体で今日海から入ってきたと思われる
Image436_convert_20100511125701.jpg


11月13日 中潮 干潮0:53
エリアMにて
カンチョーナイト!!昨夜、コモモが当たっていたいたので引き続き継続、対岸に投げ、そのままドリフトなどさせるが全然だめ・・・。チャートからナチュラルに変え、バスみたく、岸際のブレイクをスローで引くと58cmがHIT!!対岸ばかりに気を取られがちだが、手前の岸際ブレイクを攻めるとあっけなく1本獲れた!今夜は激シブでよく獲ったと自分を褒めたい
Image437_convert_20100511125740.jpg


11月16日 大潮 干潮2:59
エリアMにて
この前、コモモでハリス6号を切られた場所でリベンジマッチを挑んだ。ショックから立ち直るために再度コモモレッドべりーのデッドで流し、見事62cmを仕留めた。支流よりちょい上にヨレがあり、いい感じ!!コモモレッドべりーはクリア時には反応が鈍いが最高のルアーだと思う
Image438_convert_20100511125802.jpg


11月18日 大潮 干潮4:15
エリアMにて
支流合流地点より上流でコモモを流すがせいごのみ、2時間粘るが云とも寸とも云わず。ここでサルディナ107Fのデッドでこんっと70cmがHIT!!あたりちっちゃ!!!例年のあのパターンにはいっているのか。その後に次の1投目に80cmを同ルアーでHIT!!!!!またその後の1投目に4~50cmをかけるがランディングでバラシ。。。かけた後ポイントからすぐに引き離し別場所でファイトしたことがよかったみたいだ。こいつら、やはり、あれを大量に喰ってやがったぜ
Image439_convert_20100511125826.jpg


11月19日 中潮 干潮4:51
エリアMにて
昨夜と同場所をコモモ、サルディナ、スリムミノーのチャートを流すが反応なし・・・。コモモのナチュラルにちぇええんじぃいい!!デッドで流してぱんぱんばでぃの70cmをGET!!昨日の奴と同様、あれを大量に捕食していた。あのパターンをそろそろ始めるか・・
Image441_convert_20100511125937.jpg


11月20日 中潮 干潮5:26
エリアMにて
支流より上流を中心にバチパターン攻略のためヤルキバのスローリトリーブを展開。すると早速65cmがHIT!!細軸の針を使用しているため慎重にやり取りをした。それでも1本折られたが見事ランディングに成功!!さらに少し上流でまたヤルキバ、68cmがHIT!!ヤルキバ凄し!!その後、支流付近でコモモナチュラルに変え、56cmを追加!!ヤルキバがコモモよりサイズを出した。どゆこと・・・。確認するとみんなバチを喰っていた。遅めのバチシーズン到来!!
Image442_convert_20100511130127.jpg


11月21日 中潮 干潮6:01
エリアMにて
下げの時間帯から支流付近より上流にエントリー。昨夜のパターン通り、引き続きヤルキバのデッドで80cmがHIT!!細軸なため上げるのにかなりの時間を要した。その後のキャストでスナップが緩んでいたことに気がつかずルアーとサヨナーラした。カラーがチャートではなく赤黄の代えがあったので釣れなさそうなカラーだが投げるとこいつが60cmを立て続けに3本持ってきてくれた。ウキみたいな色のくせにっ・・・。サイズは落ちたけど・・・。バチパターン最強!!ヤルキバ最高!!
Image443_convert_20100511130151.jpg


11月22日 中潮 干潮6:37
エリアMにて
朝のデイシャロー、上流付近でヤルキバ赤黄のスローで70cmがHIT!!やや強引にファイトしたため、けっこう、すんなり取り込むことができたが、針が伸びかかっていた・・・。やはり慎重にね
Image444_convert_20100511130223.jpg


12月2日 大潮 干潮3:22
エリアMにて
この日はベイトがわからず、バチパターンと思い、ヤルキバで攻めたがあたり無し・・・。次はリップ付きシンペン、ピース100やマリブ78を流すもあたり無し・・・。そうこうしているうちに2時間経過、が、わずかだが単発ボイルは起きており、コモモレッドベリーを上流からボイルポイントへ流れにのせ、ピンポイントでのせた!!70cmがコモモをがっちり飲み込んでいた。ベイトが判明!!コノシロくんでした・・・。澄み潮でレッドベリーを敬遠してたがあんさんホンマモンのますらおや!!
Image445_convert_20100511130248.jpg


12月7日 中潮 満潮00:31
エリアMにて
公園前より最近購入したエクスセンスS902MLの試投を行った。ピース100にてセイゴちゃんがかかった。こいつが我がTunedAR-Cの初魚となった。AR-Cより遠投はきかないがセイゴをなんなく釣るところがかかりの良さの象徴か・・・・。でかいのかけるまで評価を控えて置くとしよう
Image446_convert_20100511130315.jpg


12月12日 若潮 干潮00:32
エリアMにて
久しぶりに干潮時に浸かった。エクスセンスの試投を兼ねての釣行となった。2~3時間いろいろなルアーを投げ倒したが云とも寸とも云わず・・・。上げが効き始めた頃、コモモレッドベリーのスローに40cmがHIT!!続けて68cmがHIT!!S902MLの曲がりは最高でけっこうすんなりストレスなく寄せてきてくれた。飛距離には工夫がいるが問題はない。凄い軽く、4時間振りまわしても全然大丈夫だ。ベイトがいない中、気合いで引きずり出した2本である。
Image447_convert_20100511130338.jpg
Image448_convert_20100511130356.jpg

スポンサーサイト

| 過去録 | 01:18 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

過去録08年

5月4日 大潮 干潮14:52
エリアMにて
この日は久しぶりにウェーディングした。半年ぶりか・・・・。近頃、ウェーダーはくのも面倒で完全なる陸っぱり主義をとおしていた。日中の干潮時にエントリー!!GW期間中ということもあり潮干狩りの人達で賑っていた。大潮の干潮時、ほぼ水がない・・・・。そのうえポイントには人、人、人,ヒト。釣れる気が全くしましぇ~ん!!
2時間半ぐらい経っただろうか。ようやく上げ潮が効いてきた。もの凄い逆流でヒト、ヒト、ヒトは退散!!海水の低温がウェーダーを伝って感じてとれた。潮目海水と淡水の境目が生じ、流速の釣りを展開。下流から上流へ逆ダウンクロス!!濁りも出てきて、お膳立ても整った。あとはあなただけでありんす。X-120シースルーレモンのスローで55cmがHIT!!リアクションで誘わなくてよかったぁ。日中でもスロー、スロー、スロー。ルアー見せていこうぜ!!
Image281+00_convert_20100511132304.jpg


5月11日 小潮 満潮3:38
エリアMにて
小潮の満潮時にウェーディング。2:30頃に67cmがHIT!!
12cmミノ-にあたりが遠のいたのでサイズダウン。それでも飛距離がほしく、表層をひきたかったのでショアラインR40SSRバーニングイワシを選択した結果である。小潮だと満潮ぎりぎりまで浸かれることが判明。
この日は前日の雨で淡水の水温がかなり低く、海水との潮目が支流との合流地点にきたところでバイトしてきた。
Image280+01_convert_20100511113350.jpg


5月15日 若潮 干潮00:15
エリアMにて
2:00頃に60cmがHIT!!
ルアーはX-120シースルーレモンである。流れが出てない頃からショートバイトの連続!!潮が澄んでおり、それでも、チャートクリア系で攻めた。1本バラした後、沖の流れが出てきてから流速の釣りを展開した上での釣果であった。
Image281+02_convert_20100511140903.jpg


5月16日 中潮 干潮00:58
エリアMにて
X-120のデッドでいきなりバイト!!!ドラグが鳴るがウェーディング独自の立ち回りで上手くとりこめず、そのままフックアウト!!寄せてから走られるとロッド捌きでは無理なことが判明。
再考:強引に寄せた場合、急なつっこみに備え、ドラグを緩めること。近くでかけた場合にもいったん沖へ走らせることが大事である。障害物など心配ないときはロッドのタメが効く一定の距離を魚と保ち、弱らせたうえでの近距離戦だということを学習させていただいた。ドラグを緩める時間がどうしても拭うことのできない不安要素か・・・・。
この後、イライラからセイゴをキープし喰らったことは誰の知る由もない。
これらの解決方法として2010の春にレバーブレーキを投入することはこの時の自分には知る由もなかった。
だって2年後の話やもん!!


8月30日 大潮 干潮2:54
エリアMにて
干潮時、まだ上げ潮が効いてない状況で上流から下流に向けて弱く流れていた。X-120シースルーレモンをひきたおしたがあたりすらなく、水の澄み具合からX-120メッキカラーにチェンジ!!すると2投目で72cmがHIT!!アップクロスから直線的にドリフトさせてきただけ!!カラーでこんなにも差がでるとは思わなかった。夜にあまり使わなかったカラーなだけに、勉強させてもらった。多分、ボラパターンだと思うのだが・・・。
Image285+00_convert_20100511113633.jpg


10月14日 大潮 干潮2:51
エリアMにて
3:20頃、X-120のデッドで73cmがHIT!!初めにウェーダーで立ち込まずノープレッシャーからのアプローチで1投目にきた。せっかくなのでダービーに登録隣人がローリングベイトのジャークでかけるもランディングで痛恨のバラシ!!てか日中さながらの釣りですやん。
Image293_convert_20100511113730.jpg



10月17日 中潮 干潮4:52
エリアMにて
支流合流地点より上流でド干潮時にX-120のスローで62cmがHIT!!すぐそこにかけあがりがあることから、あまり立ち込まなかったことが功を奏したようである。水際に立たずノープレッシャーから軽く投げ、スローにひくのが大事。ロッド立てるのも大事、かけ上がりすぎると水深が5cmもないため。
Image300_convert_20100511113824.jpg



10月18日 中潮 干潮17:17
エリアMにて
17時にエントリー。表層をひたすらショアラインR50SSRのローリングでリアクションを誘った。日中ということもあり、チャートフラッシュ系の黒金を選択。高速リトリーブでダツがかかった。外道め!気を取り直して、やっとすずきの60cmがHIT!!
Image302_convert_20100511114047.jpg


10月28日 大潮 干潮2:53
エリアMにて
ウェーディングで様々なルアーをキャストぅアラジン90F、ポップX、X-120、コモモカウンター、R50SSR、オネスティなどなど。ポップXにバイトがあったがファイトに持ち込めず。上げ潮が効き始めた5:10頃にチャンスとみてX-120を投げ、47cmのかわいいやつをGET!!おめぇここに居ついてんな。
Image307_convert_20100511114121.jpg


11月13日 大潮 干潮3:12
エリアMにて
2:20頃にX-120をアップクロスにキャスト!!そしてスローで70cmがHIT!!その後、コモモカウンターにショートバイトの嵐!!ちきしよぅうううう!!!
Image309_convert_20100511114154.jpg


11月14日 大潮 干潮3:58
エリアMにて
下げがまだ効いている2:30頃にコモモカウンターグローで90cmがHIT!!昨日、このルアーにバイトが集中していたため、今日は主軸として投げ倒した。ベイトも皆無、水もどクリア、水深もない、まぁまぁの最悪な条件下、こいつを引きずり出した。早速、ダービーに登録!!
Image310+00_convert_20100511114239.jpg
このエリアの攻略の糸口としてはスレ対策に有ると思われる。立ち込まずルアーも流れに同調させ暴れさせない。ルアーローテに気を使う。どシャローどクリアはスローからはいる。スイッチがあまりにも入らない時のみ、リアクションを誘う。先行者対策としては支流付近は無駄に叩かれているので諦めるほうが賢明である。他にポイントを絞れないようであるなら水際を離れ、ランガンするといい。ベイトが際に寄っていることがあるのでそこをルアーローテしながら重点的に攻めると効果がある。


11月18日 中潮 満潮0:19 干潮7:15
エリアMにて
去年釣っていたポイントに久しぶり入った。ウェーダーを履かなくていいから、すごい楽!!去年、王道であったショアラインSL12FGで72cmがHIT!!もちろんデッドスロー!!6:00頃の干潮にウェーダー履いてコモモカウンターで60cmがHIT!!X-120に58cmメタボがHIT!!ともにバチを喰っていた。
Image374_convert_20100511114306.jpg
Image376_convert_20100511114334.jpg


11月20日 小潮 満潮2:50
エリアMにて
砂場から小潮の満潮下げを狙う。このエリアはこの川で一番川幅が狭く、小潮でも十分流れが効いている。巨大な反転流も時折生じる。コモモSF125で54cmをHIT!!カラーはレッドべりー!!
Image378_convert_20100511114411.jpg


11月29日 大潮 干潮4:23
エリアMにて
4:00頃にコモモSF125にて46cmがHIT!!バチが湧いており、バチパターンかと思いきやジャーク後のスローリトリーブにきた!!
Image379_convert_20100511114436.jpg
毎度思うがバチ喰ってる奴メタボじゃね・・・・


11月30日 大潮 干潮2:48
エリアMにて
コモモSF125を上流から流していると、72cmが丸呑み!!見事にランディング!!その時ラインチェックを怠ったために悲劇が!!次の1投目にまた丸呑み!!嘘やん!!首振りの度にざりざりざりっ嫌な感触。もしずりあげることがかなえば締めずに持ち帰ってやる。ふわっと軽くなり終ぅぅぅ了ぉぉぉ~・・・・・。二投連続丸呑みってこのルアーはまりすぎやろっ!!おいっこらっ!!
Image382_convert_20100511114508.jpg
この時、他のアングラーの方々はあまり釣れていない様子、だって複数で支流のポイントに集中砲火浴びせてるんだもの。このエリアは確かに支流は釣れるポイントだがスレるのが異常に早い。普通スレたすずきは下流に移動するのだがここは上流のほうが水深があるためか上に移動するようである。支流付近に複数の先行者がいたため、逆にポイント絞ってくれてありがとうと思った次第でした。

| 過去録 | 06:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

過去録07年

10月2日
エリアⅠにて
満潮から下げの一時間後にⅩ-80で40cmがHITした!!
Image015_convert_20100510215852.jpg

10月14日
エリアⅠにて
前と同じく大潮の満潮、下げ一時間後にⅩ-80で40cmがHIT!!このエリアは湾に入ってきたすずきが下げ開始時に外に逃げていくための通りみちなのではないかと、このタイドにバイトが集中していることから予測している。
Image017_convert_20100505233630.jpg

10月30日
エリアⅠにて
R-32でセイゴと遊んだ後、ベストタイドがきたので前と同じく、X-80で40cmをHIT!!こいつもセイゴに変わりはないか
Image027_convert_20100511020500.jpg

11月13日 中潮
エリアMにて
満潮からの下げ潮、約1時間後にショアラインSL12FGチャートレインボーのデッドで58cmをHIT!!
Image262_convert_20100511022854.jpg

11月17日 小潮
エリアMにて
昼に雨が軽く降っていたことで多少の濁りが発生し、上げの時間帯から、ダウンへの流れがあり、下げを待たなくていい状況であった。ただ水位は小潮な分低く、満足のいくものではなかった。満潮1:05、1:04にショアラインSL12FGのデッドで53cmをHIT!!
Image269_convert_20100511025354.jpg

11月18日 小潮 満潮2:30
エリアMにて
濁り有り、流れはやや良好といったところ、下げから30分にショアラインSL12FGのドリフトで50cmをHIT!!この後セイゴも追加。
Image271_convert_20100511032200.jpg

11月20日 若潮 満潮18:24
エリアMにて
18:20に65cmがHIT!!思い出したようにダービーの登録をした。ルアーはまたもショアラインであった。
Image266_convert_20100511032411.jpg
この後にスローリトリーブで40~50cmを二本、同じルアーで追加。
Image276_convert_20100511032543.jpg

11月25日 大潮 満潮21:47
エリアMにて
流れ微。濁り無。最悪の状況。いろいろなルアーをひきたおしてみるも・・・・。なんだかんだでR-32を投入!!
すると一投目に40cmがHIT!!いままでのは・・・・。渋いながらも1本ひきだせたことに満足した夜であった。ちっちゃいけどね
Image277_convert_20100511040541.jpg

11月28日 中潮 満潮00:03
エリアMにて
濁りが強く、水位も流れも申し分無し。いつもの流速の釣りを展開。23:20にセイゴをかけたことでルアーを絞り込むことができた。早速53cmをショアラインでHIT!その後に72cmを同じショアラインでHIT!!こいつはダービー登録にした。
Image282_convert_20100511040723.jpg
Image283_convert_20100511040858.jpg
産卵前のぱんぱんばでい!!

12月13日 中潮 満潮23:29
エリアMにて
この日は雨は降っていなかったが連日の雨で川が増水していた。流れはむろん強し!濁りはむろん有り!気がかりは水温の低下である。例年どおり、このエリアでは季節外れのバチが湧いており、それを捕食するセイゴも確認できた。バチパターンとしてにょろにょろでいくも不発・・・・。流れと濁りでアピール不足のようであった。ショアラインに変え、アクションしない程度にドリフトでラインをおくりこんでいくと流れを抜けたとこ、ていうかほぼ岸際で57cmがHIT!!僕自身が寒さのため低活性になるので07年度、最後のすずきくんとなった。
Image286_convert_20100511060556.jpg




| 過去録 | 12:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |